日本デジタル教科書学会 2015 年度年次大会(札幌)発表プログラム
発表原稿(PDF)はこちらからどうぞ


【第1日目:8月11日(火)】

(1)研究発表(1 日目)

① 1K-A 会場(ソレイユ A)

15:40~16:00 1K-A1
イングランドの小学校における Computing で使用されるデジタル教材
安藤明伸(宮城教育大学) アリナマンダ(グース グリーン小学校)
高木幸子(新潟大学) 日高晴陸(開隆堂出版(株)) 倉澤直樹(開隆堂出版(株))
石塚丈晴(福岡工業大学短期大学部) 堀田龍也(東北大学大学院)

16:00~16:20 1K-A2
ICTを活用した算数科授業の研究 ~デジタルテープ図を活用した有効性~
大関正人(新潟市立巻北小学校)

16:20~16:40 1K-A3
タブレット端末を活用した朝学習における足し算・引き算学習の実践
長谷川春生(富山大学)

② 1K-B 会場(ソレイユ B)

15:40~16:00 1K-B1
学習履歴データ利用の未来に関する一般的考察
久富望(同志社女子中学・高等学校)

16:00~16:20 1K-B2
学習指導案検索システムの構築を目指した電子指導案公開状況に関する調査
小野永貴(筑波大学大学院 図書館情報メディア研究科)
吉田光男(豊橋技術科学大学 情報・知能工学系)

16:20~16:40 1K-B3
大学1年生の ICT 利用の現状 2013 年〜2015 年のアンケート調査より
岩居弘樹(大阪大学)

(2)実践発表(1 日目)

① 1J-A 会場(フォンテーヌ)

15:40~16:00 1J-A1
附属学校における全校体制での情報リテラシー教育の推進に関わる考察
片山 敏郎(新潟大学教育学部附属新潟小学校)

16:00~16:20 1J-A2
連続型テキストの読解から、非連続型テキストの表現に導く指導に関する一考察
~京歌留多の取り札作成を通して~
池田修(京都橘大学)

16:20~16:40 1J-A3
未来を主体的に生き抜く力 ~情報教育を核とした教育課程の編成~
浅水智也(宮城教育大学附属中学校) 西川洋平(宮城教育大学附属中学校)
安藤明伸(宮城教育大学)

② 1J-B 会場(モンターニュ)

15:40~16:00 1J-B1
タブレット端末を活用した映像ワークショップによるキャリア教育実践に関する研究
高瀬浩之(松戸市立和名ケ谷中学校)

16:00~16:20 1J-B2
ICT を活用した英語のアクティブ・ラーニング
反田任(同志社中学校・高等学校)

16:20~16:40 1J-B3
生徒が自ら教えるために作るデジタル教材について
―中学 1 年理科「光による現象」での実践―
出村雅実(三重県埋蔵文化財センター)


【第2日目:8月12日(水)】

(1)研究発表(2 日目)

① 2K-A 会場(ソレイユ A)

10:20~10:40 2K-A1
体験的 Digital Contents を活用した美術鑑賞教育の展開
安東恭一郎(香川大学) 結城孝雄(東京家政大学) 畑山未央(東京家政大学)
福本謹一(兵庫教育大学) 村上尚徳(環太平洋大学) 黒岩由愛(大日本印刷)
直塚俊介(大日本印刷)

10:40~11:00 2K-A2
音楽教育における視覚的教材導入による読譜の可能性について
藤平昌寿(帝京大学)

11:00~11:20 2K-A3
タブレット型端末を活用した音楽創作授業の検証(2) ~「iPad らしい」旋律とは~
渡辺 景子(北海道教育大学附属札幌中学校)

11:20~11:40 2K-A4
小学校におけるリコーダーの技能向上を目指した反転学習の評価
佐藤和紀(東京都北区立豊川小学校・東北大学大学院情報科学研究科)
森谷直美(東京都北区立豊川小学校) 深見友紀子(京都女子大学発達教育学部)
堀田龍也(東北大学大学院情報科学研究科)

② 2K-B 会場(ソレイユ B)

10:20~10:40 2K-B1
2画面タブレットでのデジタル教科書使用の提案
寺尾敦(青山学院大学)

10:40~11:00 2K-B2
学習者用デジタル教科書の紙面が持つべき要件とは − 製作技術とアクセシビリティ
青木浩幸(イーテキスト研究所) 原久太郎(イーテキスト研究所)

11:00~11:20 2K-B3
社会科デジタル教科書の設計理論と開発 ―小学校5年生産業学習を事例として―
岡崎均(大阪体育大学教育学部)

11:20~11:40 2K-B4
デジタル教科書の利用授業における教師の教授行為の特徴
-社会科授業の事例分析を通して-
李 禧承(桐蔭横浜大学スポーツ健康政策学部)

11:40~12:00 2K-B5
アクセシブルなデジタル教科書の到達点と課題
井上芳郎(埼玉県立狭山清陵高等学校)

(2)実践発表(2 日目)

① 2J-A 会場(フォンテーヌ)

10:20~10:40 2J-A1
デジタル教科書の活用を見通した教材研究 小学校教員養成課程の女子学生を対象に
圓谷秀雄(東京女子体育大学・短期大学)

10:40~11:00 2J-A2
高校「生物基礎」の授業実践報告〜iPad アプリ「Viva il DNA」を用いて〜
村松みゆき(星美学園中学校高等学校)

11:00~11:20 2J-A3
一人一台タブレット端末を保有することへの問題認識
山口大輔(桐蔭学園中学校)

11:20~11:40 2J-A4
タブレット端末を活用した情報モラル学習に関する研究
-総合的な学習の時間「二十歳へのプレゼント~小学校の思い出を伝えよう~」の活動
を通して-
長谷川春生(富山大学) 上松恵理子(武蔵野学院大学) 伊藤一成(青山学院大学)
松下慶太(実践女子大学)

11:40~12:00 2J-A5
一人一台タブレットの実際と見えてくる 2020 年の課題
田畠敏道(多摩市立愛和小学校)

② 2J-B 会場(モンターニュ)

10:20~10:40 2J-B1
一般普通学級教室における ICT 機器を活用した効果的な学習環境デザイン及び特別な
支援を要する学習者を意識した学習環境デザイン
竹中章勝(畿央大学現代教育研究所) 西端律子(畿央大学)

10:40~11:00 2J-B2
肢体不自由児へのコミュケーション支援
〜タブレット端末の活用において大切にしたこと〜
稲田健実(福島県立平養護学校)

11:00~11:20 2J-B3
減災をテーマとした合教科型入試を見据えた授業実践
河合豊明(広島文教女子大学附属高校)

11:20~11:40 2J-B4
地域学習におけるデジタル防災アーカイブプロジェクトの導入と実践
尾崎正志(NPO 法人伊能社中) 福井裕晋(NPO 法人伊能社中)
嘉藤翔大(NPO 法人伊能社中)

11:40~12:00 2J-B5
北海道地区教養教育連携事業でのデジタル教材制作における課題抽出と対策の検討
八木秀文(北海道大学・熊本大学大学院)

(3)ポスターセッション(2 日目) 2P 会場(ルミエール) 10:00~11:00

2P-01
データベースソフトを使用した電子教科書の開発
清原文代(大阪府立大学) 神谷健一(大阪工業大学)

2P-02
学習コンテンツ共有支援のための教材メタデータ管理手法の検討
関亜紀子(日本大学生産工学部)

2P-03
LMS と連携したスマートフォン向け「デジタル教科書」の試作とその制作環境の構築
曽我聡起(千歳科学技術大学) 川名典人(札幌国際大学)
中村泰之(名古屋大学大学院) 中原敬広(三玄舎)

2P-04
iBooks Author を用いた施設見学用デジタル資料の試作
田中百香(千歳科学技術大学) 藤井佑梨奈(千歳科学技術大学)
曽我聡起(千歳科学技術大学)

2P-05
iBooks Author を用いた地域の観光資源の紹介
伊藤遥香(千歳科学技術大学) 中谷美保(千歳科学技術大学)
曽我聡起(千歳科学技術大学)

2P-06
デジタルコンテンツの円滑な閲覧方法に関する検討
西田理貴(千歳科学技術大学) 大鐘幸一郎(千歳科学技術大学)
曽我聡起(千歳科学技術大学)

2P-07
修学旅行における学習スタイルに関する提案
沖田翔(NPO 法人伊能社中) 石堂友紀(NPO 法人伊能社中)
山内啓之(NPO 法人伊能社中)

2P-08
市区町村別データをもとにした教育の情報化の実態の分析
眞壁豊(東北文教大学)